相談無料の探偵社一覧を掲載しているページです。

WEBから無料でかんたん見積もり!

サーチへのボタン
tanteiのメイン画像

◎相談無料の探偵社一覧

トラブル解決の為に、住所調査を探偵に依頼しようと思っても、どこに頼めばよいのか・・・と迷ってしまうものです。

探偵のWEBサイトを見ていても書いてあることはそれぞれ違います。

特に依頼料については、定価の決まっている商品とは異なり、探偵の料金体系は各社まちまちです。

後々後悔しないためにも、初めから一社に決めて依頼するのはなるべく避けた方がいいかと思います。

ホームページを見比べて一つに絞るという方法もあるかもしれませんが、ある程度、ここぞと思う数社をピックアップし、実際にそれら複数の会社に対し、問い合わせや見積もりを行い、やり取りの中でご自身の事情に合う一社に絞り込んでいくというのが賢い選び方かと思います。

その問合せを行う上でも、相談料を取られるのではないだろうか・・・など、なにかと不安に思ってしまいがちです。

ここでは、とりあえず、相談料が無料で、気軽にWEB上から問合せを行える探偵社を数社ピックアップし、以下に掲載してみました。

原一探偵事務所

綜合探偵社TS

取扱調査品目
浮気調査、人探し、その他調査全般
所在地
東京都豊島区南大塚3-12-13エクセル大塚1階
対応エリア
全国
料金
※浮気関連以外の調査料金の目安:最低15万円~(情報量や内容により異なる)
総合探偵社TSの料金を詳しく調べる
相談
相談無料で24時間対応
お問合せ専用ダイヤル(※スマホからはそのままタップ!)
 ☎ 0120-746-012

ISM調査事務所

取扱調査品目
行方調査、浮気調査、裁判証拠集、雇用調査、ストーカー対策、その他調査全般
所在地
東京都墨田区錦糸2-5-7サクセスビル3F
対応エリア
全国
料金
※浮気関連以外の調査料金の目安:最低15万円~(情報量や内容により異なる)
ISM(イズム)調査事務の料金を詳しく調べる
相談
相談無料で24時間対応
お問合せ専用ダイヤル(※スマホからはそのままタップ!)
 ☎ 0120-747-013

総合探偵社AMUSE

取扱調査品目
浮気調査、素行調査、行方調査、婚前調査、その他調査全般
所在地
東京都新宿区新宿2-15-26 第三玉屋ビル9階
対応エリア
日本全国および海外
料金
※浮気関連以外の調査料金の目安:最低15万円~(情報量や内容により異なる)
総合探偵社AMUSEの料金を詳しく調べる
相談
相談無料で24時間対応
お問合せ専用ダイヤル(※スマホからはそのままタップ!)
 ☎ 0120-748-016

HAL探偵社

◎問合せをする上でのポイント

探偵業界も他業種と同様に業者間の競争も激しく、法律に触れるような依頼内容だったり、いたずらな問合せでない限り、問い合わせ自体は基本的に歓迎傾向にあります。

最初から電話で直接問い合わせてみるのもいいかもしれませんが、初めての依頼でなかなか電話をかけずらいという場合もあるでしょう。

また電話をかけても中には業者側のペースで話が進み、なかなか肝心なことが聞けずじまいだったり、あとから何を話したか確認できない場合もあります。

その点、メールですとやり取りの内容を後から確認することができます。

最初は依頼する側のペースで話を進められるといった点からも、まずはメールでアプローチしてみて、良さそうなら電話でさらに突っ込んで問い合わせてみるというように、段階を踏んだ方が良いのではないかと思います。

メールで問い合わせる際のポイントについて以下にあげてみたいと思います。

あらかじめ、こちらの条件や聞きたいことをまとめておく

複数の業者に問い合わせる際、例えばA社とB社でこちら側の問い合わせ内容が違う場合、先方から返ってくる回答内容や見積金額なども異なってしまう可能性があります。

返答内容にばらつきがありますと、比較検討がしにくくなります。

そこで、同じ条件で比較検討を行うためにも、こちら側の条件や問い合わせ内容をできるだけ統一しておくことが重要かと思います。

また先方に要件を明確に伝えるという意味でも、あらかじめ要件をまとめておいた方がいいかと思います。

こちら側の何を伝えればよいか?

最近ではどの探偵社もメールフォームを用意していますので、まずは、そのメールフォーム指定の必要事項を記入します。

そして、こちらの用件を伝える「相談内容」などの自由欄には、最低限、以下内容を伝えておくとよいかと思います。

  • 相手との続柄(関係性)
  • 相手に関する情報
  • 何を調べたいのか?

相手との続柄、関係性についてですが、調査を依頼しようと思う相手が自分から見てどのような関係なのかということです。

例えば、訴訟相手なのか、彼氏なのか、夫や妻なのかということです。

相手に関する情報は、例えば行方探しの場合ですと、相手の氏名や以前住んでいた住所がわかるなど、どういった情報や手がかりが、どの程度わかっているのかということです。

情報の多い少ないで料金に影響する場合もありますので、差支えない範囲でできるだけ詳細に伝えた方がいいかと思います。

何を調べたいのか?ということは、例えば不倫問題ですと、浮気の事実を確かめる浮気調査なのか、相手の住所を調べたいのか、それとも勤務先を調べたいのかなどの調査の最終的な目的です。

これは、料金にも影響してきますし、何をもって成果となるのかということに係ってきますので、非常に重要です。

以上の点を参考に、納得いくまで充分先方に確認し、依頼にあたっては契約書をしっかり交わすようにしましょう。

問い合わせにあたっての注意点は⇒探偵に依頼する際の注意点