探偵や興信所への依頼の中で、住所検索調査に関する事例についてまとめています。

WEBから無料でかんたん見積もり!

サーチへのボタン
topメイン画像

◎住所検索調査の事例

探偵や興信所で依頼を受ける事例としては、最も多いのが、夫や妻の不倫の証拠を押さえる為のいわゆる浮気調査です。

「浮気問題と言えば探偵・・・」と連想される方も多いのではないでしょうか。

探偵が浮気調査を行った結果、夫や妻に不倫相手がいることがわかり、浮気が決定的になったとします。

その証拠を突きつけて、配偶者に浮気を認めさせ、以降は浮気をしないと約束を取り付けることもあるでしょう。

しかし、さらに進んで、その不倫相手に慰謝料の請求を行うためなどの法的手段に出る事例も多いものです。

このような法的手段に出る場合には、内容証明や訴状を送るなどの必要性から、先方の住所を調べる必要が出てきます。

このような場合に、探偵や興信所では人物の住所検索調査を依頼されるケースも少なくありません。

浮気問題以外でも、例えば金銭を貸した人物が転居してしまい、住所がわからなくなり、先方の転居先特定のために住所検索調査の依頼を請けるケースもあります。

また、夫や妻、子供、親などが家出をしてしまい、行方が分からなくなり、行方を捜してほしいといったいわゆる人探しの調査でも住所検索調査を依頼されるケースがあります。

このように、探偵や興信所に依頼される事案の中で、いろいろな事情から特定の人物の所在を調べる住所検索調査もかなりの割合を占めます。

しかしながら、住所を調べる必要性があっても、すぐに探偵や興信所に依頼するという発想がなく、金銭を回収できず泣き寝入りをしてしまったり、あきらめてしまうケースも多いようです。

このサイトでは、そのように様々なトラブルで、住所がわからず法的手段を取ることができずあきらめかけている方に、探偵や興信所で住所検索調査を依頼し、住所を調べる方法があるという認識を深めていただくとともに、探偵がよく住所検索調査の依頼を受けるケースの中から、事例研究といった形でまとめてみました。

住所検索調査を利用し、抱えているトラブルが一刻も早く解決することを願っています。

【参考】探偵や興信所の料金相場を解説

探偵をお探しなら

タントくんタイトル
タントくんイメージ画像

タントくん説明

お急ぎの方は『タントくん』お問合せ専用無料ダイヤルで

☎ 0120-274-160

「タントくん」を利用せず、個別の探偵社に問合せる場合はこちら